2016年08月05日

思考作品:人工知能の独自の言語

人工知能の独自の言語

tesh nakamura 「人工知能の独自の言語」

このニューラルネットどうしのコミュニケーションによって生まれる言語は、たいしたことを表せるものでもなく、非常にシンプルなものになるだろうが、ここには人間の言語とは違うものが生まれる可能性がある。

そしてこれによって何らかの役に立つものが生まれるわけではない。
だからこそ純粋であり、美しい。


OLランキングで1位になりたい!賛同していただける方は下記をクリック!
myinnerasia at 08:01│Comments(0)作品 | 虚構

コメントする

名前
URL
 
  絵文字