ツインピークス:ドラマでもなく、ゲームでもなく、ましてやアートでもない、なにものか勝手にイメージしてりゃいいのに

2016年05月20日

ゲスでヤンス

「〜でげす」、「〜でやんす」という語尾で終わる言葉はどこかの方言なんだろうか?
そのふたつを混ぜたような「〜でがんす」というのは広島の古い方言だと聞いたことはある。
また、「〜でありんす」というのもあるが、これは元々郭言葉で、遊女の出身地がわからないように、
方言を消すためにつけられたものであるらしい。

「〜でげす」、「〜でやんす」 については調べたこともないが、太鼓持ちの言葉という印象を
与えるものである。これは赤塚不二雄あたりのマンガにそういうキャラが出てきたためかも知れない。
とにかく本来の由来はどうであれ、ここでは「〜でげす」、「〜でやんす」というのを太鼓持ちの
言葉と勝手に決めつける。

「〜でげす」、「〜でやんす」という言葉を使う太鼓持ちにものを作らせるとろくなことはない。

「今回のモニュメントのデザインでげすが、◯◯ということで△△なデザインを採用したでやんす、いっひっひ」
「この絵は◯◯にしたほうがいいでげすと思ったのでこうなったでやんす、いっひっひ」
「この店の名前は◯◯というのがシャレが効いていていいでげすよ、いっひっひ」 

こういうプロセスを経て世に送り出されることになった不幸な作品のことをこれから「ゲスでヤンス」と
呼ぶことにした。
 

OLランキングで1位になりたい!賛同していただける方は下記をクリック!
myinnerasia at 10:58│ゲスでヤンス 
ツインピークス:ドラマでもなく、ゲームでもなく、ましてやアートでもない、なにものか勝手にイメージしてりゃいいのに